中井 志保 Shiho Nakai

アシスタントWebディレクター

徹底的に考え抜く姿勢を忘れず、常にコミュニケーションを意識する

これまで、ファッションなどの文化から歴史や社会背景を読み取る表象分析を専門に学んでいました。具体的には、スカート丈に注目し、歴史的事実から、女性のライフスタイルの変化、ファッションにおけるストッキングの重要性の高まり、ファッション雑誌の影響力、その全てが原因で起こる女性の美意識の変化について研究していました。一見、Webの世界とは全く関係がないように思われますが、対象の細やかな点まで観察、そこから情報を「読み取る」点は少しこの仕事と似ていると感じています。

イントリックスは戦略、制作、テクノロジー、この三つの部門が協力しながら、日本のBtoB企業のデジタルコミュニケーションを支援している会社です。ビジネス視点、デザイン視点、そしてシステム視点で、全体像を考え、調査、戦略から制作、運用までお客様をサポートします。私は、その中でも主に制作や運用を担う部門に所属しています。BtoB企業の訴えるべき価値を創造し、それを表現できるよう、お客様だけでなく、エンドユーザーのことまで徹底的に考え抜くのがディレクターの役割。デザイナーやフロントエンドエンジニアの力を最大限に引き出すためにも、コミュニケーションは不可欠であると感じています。お客様、そしてチームとのコミュニケーションを一番大切にしながら仕事をしていきたいです。

たくさんの刺激を受けながら多くのことを学び吸収し、お客様の全体像を考えることができるWebディレクターを目指します。

私について

健康第一

体力のない私が最近一番気を付けたいことが健康。1年ほど前から少しずつ料理を始め、今では“なんとなく”で作れる料理も増えました。おかけで最近のお買いものは調理器具ばかりですが、新しい道具を活用し、レパートリーを増やし、ホームパーティーをする夢を叶えたいと思います。