イントリックス株式会社

気になる…隣の仕事道具

同じ空間にいていっしょに仕事をしていても、知らないことってたくさんあります。今回は近いようで遠い、職場のお隣さんの生態(?)をちょっとだけ教えてもらいました。

こんにちは。
インフォメーションアーキテクトの吉川です。

突然ですが、皆さんお隣りさんの机に置いているモノ、気になったことはないでしょうか?

desk

こんなきれいな机はありえない

 

未知の領域、お隣さんの机


「意外にかわいいペン使ってるのね…」などなど、意外なキャラが垣間見えたりしておもしろいものです。

イントリックスでは職種ごとに席順が決まっているわけではなく、全く違う職種のメンバーが隣り合わせになることもあります。そのため机に置いている本一つとっても、自分が普段読まないジャンルのものがあって、とてもいい刺激になります。
机の上は見れば一発でわかりますが、パソコンの中で使っているツールではどうでしょう。年中仕事で使うものなら、人それぞれコダワリがありそう。

というわけで、WEBに関わる我々には無いとひじょーに困るアイテム「テキストエディタ」について、勢いのまま全23名にアンケートを取ってみました。(あえて匿名で!)

 

突発アンケート「テキストエディタ、何使ってますか?」


【質問】使用しているエディタを、コダワリポイントも合わせて教えてください!※複数選択可
【選択】メモ帳(Windowsデフォルト/サクラエディタ/秀丸エディタ/TeraPad/EmEditor/その他

enquit

ソースコードの記述やメールの下書きに使ったり、パソコンを使う人にはおなじみのツールです。
さて、その結果は??

第1位 秀丸エディタ(7票)

「動作が軽いしマクロ機能があるから手放せない。」
「エンジニア時代の名残りで背景色は黒、前景色は緑にしています。」

言わずと知れた、エンジニアさん御用達テキストエディタ。
集まったコメントを見てもエンジニア経験のある方が多かったです。

『秀丸エディタ』http://hide.maruo.co.jp/software/hidemaru.html

 

同率1位 メモ帳(7票)

「なんだかんだで一番つかうのはメモ帳。」
「サクッとメモを取るときはスピード重視でメモ帳。」

Windows標準装備のテキストエディタ。
こちらは思い立ったらすぐ!の機動性を重視している意見が見られました。
シンプルで軽い、は長く使い続けられるポイントですね。

 

第3位 EmEditor(6票)

「空白文字の可視化してます。」
「Undoしたくてウィンドウをあまり閉じないので、タブが無いと嫌です。」

1位の秀丸エディタと同様、高機能のテキストエディタ。秀丸エディタとの併用派は少なかったのがちょっと意外。

『EmEditor』http://jp.emeditor.com/

 

次点

「サクラエディタ」「TeraPad」3票
「sublime text 2」「Evernote」2票
「Microsoft Word」「テキストエディット」1票

秀丸エディタとメモ帳が同率1位なあたり、様々な職種がいっしょに働くイントリックスらしい結果だなーと思います。

※個人的になるほどと思ったのが、「制作の参考になりそうなデザインを保存するのにEvernoteを使うことがあるので、その延長でメモもEvernoteで。」というデザイナーさんの意見でした。

使うツールは千差万別

コメントを見ていると、メインの用途によってよく使うツールが決まっているようです。

「コーディング/プログラムに使う」⇒マクロや置換・正規表現の多機能性を優先。
「メモ/ブレストに使う」⇒シンプルさと機動性を優先。

という具合です。また、長年使い慣れているものを使っているという声も多かったですね。

皆さんもお隣さんがどんなツールを使っているか、これを機会にのぞいてみてはいかがでしょうか。(怒られない程度に…笑)
意外に同じものを使っていたり、新たな個性や共通点を発見できるかもしれませんよー!

書いた人

吉川 奈美

インフォメーションアーキテクト

変化の激しいWebの世界でベストな道筋を見つけ、
企業にはビジネスの成功を、ユーザーには価値のある体験を提供していきます。

“”