イントリックス株式会社

2015年 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます!2015年第1回目の更新はイントリックスが毎年行なっている年賀状デザインを大公開!デザイナーの中兼さんのインタビューも交えながら、惜しくも不採用となってしまったデザインもお見せするお年玉企画です!

ゆるやか広報班(仮)を御覧の皆様、明けましておめでとうございます。
仕事始めも1週間を過ぎ、お正月気分もすっかり無くなっていますが、いかがお過ごしでしょうか?

2015年、ゆるやか広報班(仮)ではメンバーがBtoBのデジタルマーケティングについてアツく語る記事を
さらに増やしていきます。イントリックスの真面目な面と、ゆるっとした面、両方を発信していきますので、
引き続きこのブログをよろしくお願いいたします!

さて、イントリックスでは2015年を迎えるにあたり
お正月限定トップページと関係者の方々に送付する特製年賀状を作成しました。
が、せっかくのクオリティを、そのまま眠らせては勿体無いということで
この場を借りてしっかり公開させていただきます。

また、今回のデザインを(サイト側への実装も!)担当した
弊社デザイナーの中兼さんへのインタビューもしてみました。

皆さんが何気なくご覧になったお正月デザインに隠された秘話をお伝えします。

お正月限定トップページと年賀状デザイン

カウントダウンと同時に弊社サイトへアクセスしていただいた方はご存知の通り
トップページのビジュアルが下記のような羊さんが出てくるデザインになっています。

お正月限定のトップページビジュアル。年賀状とおそろいです

お正月限定のトップページビジュアル。年賀状とおそろいです

今年の年賀状はトップページのデザインと同じデザインになっています。

01

さて、こちらのデザインを担当した中兼さんへインタビューをしていきたいと思います。
今回のデザインの意図としてはどんなものがありましたか?

(中兼)これまでの年賀状のデザインはシンプルでかっこいいイメージのものが多かったのですが、
それとは少し違ってかわいらしさのあるデザインにしました。
かっこいいものから、かわいいものまでカバーできる振れ幅の広さを通じて、
イントリックスの何でもできる感やこれまでと違う目新しさを感じてもらえればと思いながらデザインしました。
気賀さんにもその点で気に入ってもらい、この案が採用となりました。

たしかに一見するとイントリックスの雰囲気とは異なるデザインですが
そこであえてイントリックスの全方位性を表現するとは・・・羊恐るべしですね。

 

年賀状デザイン案大公開!

今回デザイン案の決定に向けて議論を重ね、最終的に年賀状デザイン総選挙まで実施されました。
ここからはゆるやか広報班(仮)限定で、惜しくも採用されなかった年賀状のデザイン案を公開していきます!

 

最終稿との色違いデザイン

最終稿との色違いデザイン

まずは年賀状との色違いデザインとなったこちら。
最終稿と比べると、背景色がイントリックスカラーから水色へと変更されていますね。

(中兼)色味がお正月よりもクリスマスっぽいという理由で落選しました。
それならばと思い切って水色にした結果採用となりました。

たしかにこの場合、明けましておめでとうございますよりもメリークリスマス!と言いたくなる色味ですね。

 

思わず飛び込みたくなるような柔らかさが伝わってきます(きません?)

思わず飛び込みたくなるような柔らかさが伝わるデザイン

 

同じデザインに見えますが羊の目がシャープになり、イケメンへ

同じデザインに見えますが羊の目がシャープになり、イケメンへ

 

こちらの2案も羊が可愛くて良いデザインですね。

(中兼)こちらは例年のデザインを踏襲しつつ意識したので、目新しいさという点で落選でした。
ただ、一部メンバーの方々には白い部分が多くてメッセージが書きやすいと評判でした。
ちなみにかわいらしいさという点で、気賀さんは丸目の方が好きと言っていました。

たしかにこれなら年賀状の風物詩の一つである
挨拶文を書く余白が無い問題も解決されますね!

 

群れの中から飛び出す羊!

群れの中から飛び出す羊!

最後のデザインは社内でかなり高い人気を集めた案です。
こちらは他のデザインと違って羊さんがたくさん描かれていますね。

(中兼)群れで暮らす習性のある羊が1匹で飛び出すということで、
イントリックスの唯一無二感や躍動感を表しました。
ただ、残念ながら背景の黄色が去年の物と似ているという点で落選となりました。

・・・素晴らしいコンセプトから、思っていたよりも厳しい落選の理由でした。

 

というわけで今回はイントリックスのお正月向けトップページデザインと
年賀状デザインについてお届けしました!
気賀さんが随所でかわいいものを選びにいっているところが新たな発見ですね。

 

イントリックスでは毎年自社でオリジナルの年賀状を作成しています。
今から来年の干支「申」のデザインを楽しみに一年を過ごしたいと思います。

今年一年もゆるやか広報班(仮)ならびに、イントリックスをどうぞよろしくお願いいたします!

 

書いた人

関根 正海

アナリスト

ただの答えだけじゃない、より多くの気付きを与えられるように

“”