BtoBデジタルマーケティングやWeb制作の情報と、イントリックスの日常風景をお伝えします。

≪あこがれと現実、ギャップ調査≫ 夢かなった/近づいた人、どれだけ?
子どもの頃のことをおしえて

イントリックスのこと
塩崎 宏美

「売れっ子マンガ家!」「スゴイ発明して、有名になるんだ」「ケーキ屋さんがいいな」「サッカー選手って、もてるよね?」――幼い頃を思い出してみてください。幼稚園・小学校のアルバム、あるいは遠い日の記憶に残っているのは、どんな夢でしょう。
世界はボーダーレス化が進み、活躍する国や専門分野など、職業選択の幅(とそこに至る学習の機会)は、昔よりぐんと広がっています。といっても、夢を実現するのは簡単じゃありません。
あなたは今、あこがれた職業/その関連職に就いていますか。別の道で人生満喫中? それとも、これから一花咲かそうと狙っています? イントリックス社内アンケートの結果はいかに……

※過去の「イントリックスのメンバーに聞いてみました」ページ
デスクワーク中に聴く音楽、寂しくも楽しい男性陣のInstagram、この一冊【マンガ編】、この一冊【書籍いろいろ】、テクノロジー部門メンバーの素顔が見えるアンケート

今回のアンケート概要

  • 調査対象:戦略部門・WI部門・テクノロジー・管理部門に所属する20代から40代の正社員
  • 調査範囲:イントリックス社内
  • 調査手法:アンケートフォームへの匿名回答
  • 有効回答数:男性12人、女性7人
  • 調査期間:2018年3月

〈達成編〉夢に大接近(2人)

ゲームクリエイター

システムコンサルタント(30代男性)「中2のクラスで夢を発表したら、同じ班の子が嬉しい感想を言ってくれた。当時から、システムの開発とか合っていそうな感じだったってこと? それが、野球ばっかりしてたんです」

デザイナー

Webディレクター(30代女性)「競馬の騎手になりたかったけれど、小学生で身長が160cmを超えてしまって、夢をチェンジ。親・親戚が口を揃えて『昔は可愛かったのに~』と言う、人生の外見ピークここにあり!」
ほほえましく、原石キラリな子どもの頃のエピソード。うん十年ぶりの同窓会に行って、「あぁそうそう、アノ子! 今〇〇しているのか。なるほどー」と、みんなの印象にきっと残っている人気者タイプですね。

〈花形編〉Be Ambitious!(6人)

プロ野球選手

アナリスト(20代男性)「イチローモデルの道具一式を装備して、気合十分。でも、実は親の期待に応えようと一生懸命やっていたなんて、けなげでイジらしいでしょ」

プロサッカー選手

プロジェクトマネージャー(40代男性)「小学6年生の文集に書いてある。Jリーグができる前のこと、日本にプロのリーグないのにね?! 周りの影響を受けやすく、良く言えば好奇心旺盛。考古学者にも興味があったな」

ピアニスト

Webディレクター(40代女性)「鍵盤♪♪ じゃなくってキーボード打つ人になってしまったよ><。天の邪鬼な女の子でしたから…… って、問答無用?」

パイロット

プロジェクトマネージャー/ストラテジスト(30代男性)「高校時代、航空身体試験を受けたほどの本気度。活発過ぎて滑り台のてっぺんから落下→大人の歯が生えてくるまで、前歯が2本ともなかった!」

アナウンサー

フロントエンドエンジニア(30代女性)「話術や仕切るスキルがあったわけではなく、女子アナ=なんかお金持ちになれそう、からの憧れで。現実は、ピアノの練習をさぼって外で遊びまわってる元気な女の子でした^^」

キャビンアテンダント

人事担当(40代女性)「虚弱体質で髪の長い小さな女の子だった、あの頃。年に4~5回飛行機に乗っていて、身近に感じたので。そういえば、子ども時代からずっと繊細でロングヘアだわ」
大物の片りんが垣間見える面々。「今そこになくても関係ない。えぃ、始めちゃおう」的な勢い、大事ですよね。当時のブームやドラマの華やかな影響も受けていそう。流行に敏感なのは、現在の業務で絶対に長所。

〈世代を反映編〉あのころ無邪気に(5人)

総理大臣

リードアナリスト(40代男性)「ちっちゃな頃からイケ好かない文科系でしたが、なにか?」

大工

システムコンサルタント(30代男性)「サンタさんに工具をお願いした、ピュアな記憶あり。内向的な子どもでした。本当ですってば。想像つかないって言わないで」

美容師

Webディレクター(20代女性)「リカちゃん人形相手に、髪の毛アレンジするのが大好き。すごい流行った逆毛や“くるりんぱ”の生みの親は、自分だと思い込んでいました(笑)」

警察官

デザイナー(30代男性)「『踊る大捜査線』の影響をもろに受ける。その頃ボクはひょろっとしたガリガリの子で、野比のび太みたいだった」

お花屋さん、ケーキ屋さん

Webディレクター(30代女性)「里山の中にある実家で『谷が割れる\(◎∠◎)/』と言われるくらい、よく泣く赤ん坊だったそう。高2年くらいまでは、調理の専門学校に行こうかと思っていたんですよ」
文末に付した過去の人気ランキングにある職種ばかり。年相応でカワイイ、友達がたくさんいる少年少女だったでしょう。総理大臣や大統領と答える堂々たる子、必ずクラスにいたものです。後者は日本ではかなわぬ;

〈おもしろ編〉見果てぬ夢(4人)

ピカチュウ

アナリスト(20代男性)「幼稚園の頃、思った以上に実現するのが難しい夢を――純粋無垢でした。あ、そこは今もこれからも変わらないところですから」

カブトムシ

Webディレクター(30代女性)「幼心に、カブトムシはかっこよかった(ムシキング以前の話)。もちろんオス! 不思議ですね、今は触るのも無理。ちなみに、人見知りしなさ過ぎて危ない子でした。これも今は真逆」

クレヨンしんちゃん

リードアナリスト(20代男性)「何でそんな発言してたんだろう? 親がひどく心配していた。知らない人に話し掛けては、すぐついて行っちゃう危険児だったらしく、それも記憶にありません」

ウルトラマン

アナリスト(20代男性)「暴力描写のあるコンテンツを排した教育をされるも、友人宅でウルトラマンにずっぷりハマる。以来、両親は品行方正な育て方を断念。とはいえ基本は、積み木など家遊びに全力を注ぐ、おとなしい子でした」
先見の明! いまや世界中にコレクターがいたり、映画やゲームは地球規模で社会現象を起こしたりしているではありませんか。アンテナを張り、洞察力を要するWebマーケティング業界は、あなたにピッタリの棲み処!!

〈番外編〉イントリックスのツートップは

ペンキ屋

CEO(40代男性)「幼稚園でクレヨンしか使ったことがなくて、外で見た『色のついた液体を塗る』ことに、ただならぬ興味を。親は思いがけない職業に笑っていました。その頃はよく、屁理屈ばかり言うなと怒られていたかな。多分、それが人生最初に覚えた熟語の一つ」

冒険家

CTO(40代男性)「小学生時代は特にヤンチャで、親に迷惑をかけていたような。夢の影響もあって、高校生くらいまでは遺跡発掘のバイトに精を出していました」
“わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい”というCMが流行した頃、ヤンチャ盛りだったお二人。自由でユニーク、スケールの大きな個性に感じ入ります。「もっと工夫できることはないか? 今までにない価値を提供できないか? 自由な発想でトライ&エラーを」と全社を鼓舞するツートップに、これからもついて行きます。

おまけ: 比較調査

時代が変われば、子どもの夢もやっぱり違う?! ユーチューバーへの関心が、そのうちトップ10入りしそうです。ジェネレーションギャップに軽くショックを受けている方、いませんか。

2018年

順位 男児回答 女児回答
1位 スポーツ選手 ケーキ屋・パン屋
2位 警察官 芸能人・歌手・モデル
3位 消防・レスキュー隊 看護師
4位 運転士・運転手 花屋
5位 TV・アニメキャラクター 医師
6位 研究者 保育士
7位 医師 教員
8位 大工・職人 美容師
9位 ケーキ屋・パン屋 警察官
10位 自営業 TV・アニメキャラクター

株式会社クラレ調べ(2018年版 新小学1年生の「将来就きたい職業」、親の「就かせたい職業」)

1970年

順位 男児回答 女児回答
1位 エンジニア スチュワーデス
2位 プロ野球選手 デザイナー
3位 サラリーマン 教師
4位 パイロット 看護婦
5位 電気技師 タレント
6位 医師 ジャーナリスト
7位 自家営業 マンガ家
8位 科学者 小説家
9位 建設設計士 婦人警官
10位 マンガ家 美容師

朝日新聞1970年11月2日朝刊19面「現代っ子のなりたい職業は」より

そして、現代ならではの手強いライバル・AI登場。夢の人生・今の仕事をエンジョイしていても、未来は何が起きるかハラハラ…… がんばりましょう。どれだけ優れていても、ロボット自ら商売やアイデアを生み出すことはできませんから、イントリックスのトップからのメッセージ「もっと工夫できることはないか? 今までにない価値を提供できないか? 自由な発想でトライ&エラーを」(=大事なことだから、二度引用)ですよね。

順位 AIに奪われそうな仕事(米国)
1位 小売店販売員
2位 会計士
3位 一般事務員
4位 セールスマン
5位 一般秘書
6位 飲食カウンター接客係
7位 商店レジ係、切符販売員
8位 箱詰め・積み降ろし作業員
9位 帳簿係など金融取引記録保全員
10位 大型トラック・ローリー車の運転手

ダイヤモンドオンライン2015年8月19日記事より

順位 AIに代替されない職種
1位 弁護士
2位 プロデューサー
3位 医師
4位 宗教家
5位 経営コンサルタント
6位 バーテンダー
7位 音楽アーティスト
8位 教師
9位 カウンセラー
10位 デザイナー

プレジデントオンライン2018年1月15日記事より

まとめ

今回のアンケートを通して、個性あふれるメンバーのキャラクター、ユニークで働きやすい社風をお伝えしました。イントリックスのことをもっと知りたい・一緒に働いてみたい! という方は、気軽にご連絡ください。カジュアル面談も随時受け付けています。

イントリックスの採用情報ページへ