「潜在顧客を見つけるBtoB企業のウェブサイト活用法」セミナーレポート

レポート公開日 2010年2月27日 金曜日

2月9日(火)にBtoB企業のウェブサイト担当者、広報・宣伝担当者向けセミナーを開催しました

去る2010年2月9日(火)に社団法人 日本産業広告協会様主催のBtoB企業のウェブサイト担当者、広報・宣伝担当者向けセミナー「-グーグルと考える-潜在顧客を見つけるBtoB企業のウェブサイト活用法」が、日刊工業新聞社B1Fセミナー会場(人形町)で開催され、弊社代表取締役社長 気賀崇が講演を行いました。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。遅ればせながら簡単なレポートをお届けしたいと思います。

第1部:セミナー講師・グーグル株式会社 執行役員 オンライン営業本部長 王子田克樹様

第1部は、グーグルの王子田氏が「潜在顧客を見つけるためにGoogleが提供する広告プラットフォームとROIの可視化」というタイトルでセッションを行いました。

具体的な数字とわかりやすい例を用いた、巧みなトーク&ボディランゲージによるプレゼンテーションは受講者を引き込んでいました。

デジタルマーケティングはもはやセールス活動そのものであるとの視点は、世界中の情報を整理しアクセス可能とすることをミッションとするグーグルだけあって、みなさんも深くうなずかれていました。

また、BtoBにおいては、販売代理店のオンラインマーケティングを支援することも重要な役割ではないかというユニークな提言もなされました。

第2部:セミナー講師・イントリックス株式会社 代表取締役社長 気賀崇

第2部は、弊社の気賀が「潜在顧客の受け皿となる企業ウェブサイト」いうタイトルでセッションを行いました。こちらも数値を用いた豊富なスライドに併せて、国内外のウェブ活用事例を挙げたプレゼンテーションで受講者を引きつけていました。

実は弊社社員も当日まで資料の内容を知らなかったので、少し緊張しながら聞いていたのですが、力の入ったプレゼンテーションに思わず聞き入ってしまいました。

セッション終了後の質問では、企業のご担当者様から現場で感じている切実な質問を頂きました。

BtoB企業のウェブ活用の可能性がとてつもなく大きいことに、社員の私達も改めて気付かされた1時間半でした。

セミナー概要

開催日
2010年2月9日(火)
会場
日刊工業新聞社 B1Fセミナー会場
講座名
潜在顧客を見つけるBtoB記号のウェブサイト活用法
講師
代表取締役社長 気賀崇

セミナー講師 気賀崇からのコメント

出席者の皆さまからは、「BtoB企業のウェブサイトでもここまでのことが出来るのか」という声を数多くいただきました。進取の気性に富んだ欧米企業や独自の経営スタイルを持つ日本企業は、リアル企業のウェブサイトであっても、過去には考えられなかった情報・機能の提供を始めています。

当社では経営層・管理職層の方々にウェブの可能性をお伝えするため、他社事例の紹介を中心とした出張セミナーを行っておりますので、ご興味があれば是非お気軽にお問合わせください。

ページネーション

お問い合わせはこちら

ご質問、ご相談はこちらからお気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5447-5001