HOME > 会社を知る > 働く環境づくり

働く環境づくり

気持ちよく働き、クライアントに満足を。
皆が力を発揮できる環境づくりに取り組んでいます。

プロジェクト期間が長いから、じっくりと一つの作業に取り組めます。

様々なことを複合的に考えて情報設計を進めるインフォメーションアーキテクトにとっては、作業にしっかりと時間をかけられることはとても大切です。検討時間が十分に確保されているので、腰を据えて作業に取り組めますね。

プロジェクト期間が長いから、じっくりと一つの作業に取り組めます。

プロジェクトメンバーが十分に力を発揮できるように、しっかりとマネジメントします。

どんなに高い専門性を持っていても、スケジュールに無理があれば力を発揮することはできません。メンバーが存分に力を発揮できるようにしっかりとマネジメントします。

プロジェクトメンバーが十分に力を発揮できるように、しっかりとマネジメントします。

チームで作り上げていきます。

製品選択アプリケーション制作では、戦略担当のアナリストからインフォメーションアーキテクト、デザイナー、フロントエンドエンジニア、システムエンジニアまで様々な職種のメンバーが関わり、一つのアプリケーションを作り上げました。多様な職種のメンバーとプロジェクトを進めるのもINTRIXの魅力の一つです。

チームで作り上げていきます。

長く働ける職場を目指して、制度の充実化など、環境づくりに積極的に取り組んでいます。

携帯タブレット端末の購入補助や自己啓発支援制度など、より従業員が求める制度が実現されるように、管理者側だけの意見に偏らない制度づくりを心掛けています。

長く働ける職場を目指して、制度の充実化など、環境づくりに積極的に取り組んでいます。

ライフステージに合わせた働き方が可能です。

結婚や子育て、ご家族の介護などライフスタイルが変われば常にフルタイムで働けるとは限りません。でも、優秀な社員が辞めてしまうのはもったいない。ライフスタイルに変化が訪れても、継続して働ける職場を目指しています。

ライフステージに合わせた働き方が可能です。

PAGE TOP