HOME > 代表メッセージ

代表メッセージ

BtoBのデジタル活用をゼロから考えてみませんか? 代表取締役社長 気賀 崇

どんな人がイントリックスで活躍
できるでしょうか?

過去の経験も大切ですが、それ以上に自分で考えて動けることが重要です。
ネットの活用そのものがまだまだ発展途上な上、BtoB企業のネット活用となると手本はほとんどありません。BtoB企業がどうデジタルを活用すべきかをゼロベースで考えられることが求められます。

どんな人がイントリックスで活躍できるでしょうか?

“ゼロベースで考えることが出来る“というの
は具体的にどういうことですか?

例えば、キレイなデザインや一定の使い勝手が実現した今の上場企業のWebサイトを見て「これで完成している」と考えてしまう人には難しいと思います。
もっと工夫できることがあるのではないか?デジタルを活用することで今までにない価値を提供出来ないか?ということを常に考え、自由な発想でトライ&エラー出来ることだと捉えてください。

“ゼロベースで考えることが出来る“というのは具体的にどういうことですか?

イントリックスの
やりがいについて教えてください

まずはデジタルについてとことん考え抜くことができる環境だということです。
お客様のためにより良い提案をしたい、品質の良いものを作りたいという気持ちはあっても、普通はそれを許す環境にはないですよね。
私たちは納期ありき、予算ありきのWebサイトを作るのではなく、良いものを作るための納期や予算はこうであるべき、という提案をお客様にご納得いただいた上でプロジェクトを組んでいます。
当社に入社したメンバーも長期的に企業の課題に取り組める当社ならではの強みにやりがいを感じてくれているようです。
もう1つは大規模なサイト構築に携われることですね。当社のお客様はBtoBの大企業がほとんどですから、必然的にWebサイトも大規模で、かつグローバル展開しているものが多いです。20数名のベンチャー企業で、これだけ大規模なWebサイト構築ができるのは珍しいと思いますよ。

今後のイントリックスの展開

最後に、イントリックスで働いてみたいと
思っている方にメッセージをお願いします

Webが企業に使われるようになってまだ20年。BtoBのデジタルマーケティングは手本が無い分、前例にとらわれることなくあなたの自由な発想を試せるフィールドなのです。失敗を恐れず、構想を練ることやプロトタイピンクを楽しめる人はぜひ、明日からでも当社に来てください。一緒にデジタルについて考え抜きましょう!

最後に、イントリックスで働いてみたいと思っている方にメッセージをお願いします

PAGE TOP