92.社内啓蒙

Web活用を全社で推進するための最大のハードルは、特徴が多様すぎてその全体像が把握しにくいために、自社事業における可能性が社員に十分に理解されていないことと言えるでしょう。

マネジメントから、事業部、そしてWeb担当者まで、それぞれの視点に応じたわかりやすい言葉や豊富な事例によって、Webの可能性を広くご理解いただくお手伝いをいたします。

弊社のアプローチ/特徴

特定のトピックに関する長期的かつグローバルな視点からの調査・考察を実施し、お客さまの事業やWeb戦略に与える影響と必要なアクションを提示します。

  • 社内会議への出席
  • 社内セミナーの開催
  • 事例視察ツアー

社内啓蒙の重要性

講習テーマ例

対象 目的 テーマ例
マネジメント/
マーケティング担当者/
Web責任者
デジタルコミュニケーションの可能性の理解促進
  • デジタル化するビジネス環境とWebサイトのあり方
  • グローバルWeb戦略
  • BtoB企業のWeb活用
  • Web時代の代理店政策
  • Web運用の効率化とコスト削減ポイント
Web実務担当者 Webを効果的に活用するための基本スキルの強化
  • アクセス解析
  • ユーザビリティ
  • アクセシビリティ
  • SEO/SEM
  • ソーシャルマーケティング
  • コンテンツ戦略

このサービスに適したお客様

  • Web活用の目的や意識が異なる各部署を支援しなければならない

サービス内容の具体例

  • サイト群視点のWeb活用
  • グローバリゼーション
  • BtoBメーカーのWeb活用
  • デバイスの多様化と企業活動への影響
  • 海外Web活用事例視察ツアー
  • Webデータマネジメント

ご質問、ご相談はこちらからお気軽にお問い合わせください。

  • グループ全体でWebを活用する
  • グローバルにWebを活用する
  • 自社、競合、トレンドを知る
  • Webサイトをリニューアル・改善する
  • Webシステムの基盤を整備する
  • ユーザビリティを改善する
  • Web運営の質を向上する
  • コストを削減する
  • 自社の人材を育成する
  • Web関連業務をアウトソースする

サービス一覧