後藤 恵 Megu Goto

デジタルマーケティングコンサルタント

BtoB企業における
デジタルマーケティングパフォーマンスの最大化に貢献したい

もともと私は雑誌編集者からキャリアをスタートさせましたが、出版社でも企業の広告やパンフレットを制作していたことがあり、最初は企業Webやキャンペーン企画制作から携わりました。その後は、企業のマーケティング戦略をはじめ、デジタルマーケティング業界の進化とともにWebマーケティング、アクセス解析、デジタルマーケティング全般へと、業務の幅が広がっていきました。

ここ数年でデジタルマーケティング業界はサービスやツールの多様化、高度化が進みました。特にBtoB企業においては、2020年に世界を襲ったパンデミックの影響で、これまで営業活動の場であった展示会やセミナーなどリアルの施策が実施できなくなり、活動の場をデジタルにシフトした企業も多いことと思います。
しかしそれにより、チャネルの多様化にともなう管理ツールの多さ、データを分析する人材不足、KPI策定ができない、Web出稿も部署ごとにマーケティング予算が別、等……このような課題を抱え、なかなか思うようにデジタルマーケティングの推進ができないという問題がBtoB企業に生まれてしまいました。
BtoB企業に限らず、ツールやデータが目的になってしまい、日々の運用を行う社内の体制づくりなどが後手に回ってしまっていることは、非常にもったいないと感じます。データはあくまでも実行するための道具のひとつで、決断に向けての後押しです。

リスクと変化に満ちた現在の新しいBtoB市場の中で、お客様と一緒にデジタルマーケティングパフォーマンスの最大化が図れる体制、仕組みづくりを目指します。そのための適切なツール選定から、データを活用したKGI、KPIの設定、出稿媒体選定や金額、ROIやROASに基づいた正確な指標と正しい分析手法、結果などをあわせて、PDCAサイクルを作り、お客様にとって効果的なデジタルマーケティング、プロモーション活動のお手伝いができることに喜びを感じています。

私について

恋するイタリア

きっかけは料理と絵画でしたが、今では悪いところまで“そこがいいんじゃん”(末期)となるほど、愛してやまない国、それがイタリアです。多分、前世はイタリア人だと思っています。
いつか、「マダム、落としましたよ」と、紙袋からコロコロと転がるレモンをムッシュに拾われるところから、なにか始まる予定です。