大久保 早苗 Sanae Ohkubo

Webディレクター

企業の魅力を最大限にお伝えできるよう、ホスピタリティを活かしたディレクションを心掛けています。

イントリックスではWEBディレクターとして、社内リソースの管理などをメインで担当しています。

イントリックスに入社するまでは商品のLPやブランドサイトなどのBtoCページを多く担当していました。BtoB案件の経験は浅いですが、商品ページを担当していた時からのモットーである「自分の好きなものを友人に紹介する感覚でサイトを作る」を大切に、お客さまから下りてきた情報をそのまま制作部隊に下ろすのではなく、どうしたらお客さまの魅力が最大限に伝わるのか、お客さまご本人が気付いていない魅力はないか、を常に考えながら業務を進めるようにしています。

私の社会人スタートは恵比寿のウェスティンホテルでのサービス業でした。

そこで培われた「ホスピタリティ」を活かし、お客さまが望まれていることや、お客さまにご満足いただくにはどう動くべきか、を常に考え行動する、という基盤を大事にしたディレクションを行うよう心掛けています。

お客さまにとっては「当たり前」になっていることが、実は一般的には「とてもすごい」ことだったりする、という事例を諸先輩方から伺っています。
私もそんな隠れた魅力を宝探しのように楽しみながら見つけていきたいと思っています。

企業の魅力をたくさん発見し、たくさんの方々に伝えていけるよう、精進いたします!

私について

動物と私

生まれつき動物が大好きです。
初めて一緒に暮らした動物はスムースヘアのダックスフントでした。

実家にはたくさんの犬・猫・小動物がいましたが、今はプレーリードッグのあずき(あったん)と2人で暮らしています。

ケージの横に布団を敷いて、ケージ越しに手を繋いで寝る至福の夜。

全ての動物が穏やかに幸せに暮らせますように。

なんて書くとすごく良い人みたいですが、「メルヘンばばぁ」がキャッチコピーのただの酒飲みのヲタクです。