セミナーは終了しました
次回開催予定はメールマガジンにてご案内しています。ぜひご購読ください
メールマガジン登録→

【インティメート・マージャー×INTRIX共催ウェビナー】最先端BtoBデジタルマーケティング活用のはじめの一歩

セミナー概要

コロナ禍への突入とともに加速してきたビジネスシーンのデジタル化。BtoB企業にもその波は押し寄せており、自社にとって最適なデジタルコミュニケーションとはどのようなものか、頭を悩ませながら日々の業務に向き合っているマーケティング担当者も少なくないでしょう。

雪崩のようにやるべきことが押し寄せてきている現代において、改めて自社の立ち位置がどこなのか、そして一年後に最先端デジタルマーケティングを活用するために始めなければいけないことは何なのか、というデジタルマーケティングはじめの一歩を 参加者の皆様とともに整えていきます。

多くの実績を持つ日本有数のデータマーケティング企業 インティメート・マージャー 代表取締役社長の簗島亮次と、BtoB企業のデジタルマーケティングを支援してきたイントリックス株式会社 代表取締役社長の気賀 崇がスピーカーとなり、一般社団法人 法人営業デジタル化協会 代表理事の五十嵐政貴がモデレーターとなってBtoB企業のデジタル活用メソッドをAtoZで紐解いていきます。

こんな方におすすめ

  • ビジネス環境の変化に伴い、なにから着手すべきか迷っている方
  • 今まさに自社のデジタルコミュニケーションプロジェクトを預かっている方
  • 今後の取り組みを構想するうえでのアイディアが欲しい方

アジェンダ

  • 会社紹介
  • パネルディスカッション
    • 最先端BtoBデジタルマーケティング活用のはじめの一歩とは
  • 質疑応答

スピーカー

簗島 亮次

株式会社インティメート・マージャー 代表取締役社長

2013年、Googleのレイ・カーツワイル氏が2020年に起きると予測した「あらゆるデータがひとつに統合される」という革命を冠した株式会社インティメート・マージャーを創業し、2019年10月東証マザーズへ上場。2020年にはデータ活用領域のさらなる拡大を目指し、Fin Tech事業会社クレジットスコア株式会社や、Privacy Tech事業会社Priv Tech株式会社を設立。

データサイエンティストというアカデミックな視点と経営者としてのビジネスの視点から、日本最大級を誇る約4.7億のオーディエンスデータを用いてさまざまな業界の課題解決を支援している。

気賀 崇

イントリックス株式会社 代表取締役社長

1971年12月山口県生まれ。米プライベートバンクのBrown Brothers Harriman & Co.で株式分析業務に携わった後、大手WebコンサルティングのサイエントにてグローバルWeb再構築の担当役員を務める。
BtoBはネットと高い親和性があるにも関わらず取り組みが遅れていることに着目し、2009年にイントリックスを設立。
デジタルを駆使すれば日本の製造業の隠れた魅力をわかり易く伝えられるはずだとの信念の下、素材・部品から機械・装置メーカーまで様々なBtoB企業のデジタルマーケティングを支援している。

モデレーター

五十嵐 政貴

一般社団法人 法人営業デジタル化協会 代表理事
エッジテクノロジー株式会社 AIプロダクト事業部エヴァンジェリスト

ベンチャー企業にて、人事全般を経験後、HRtech新規事業の企画・運営に携わる。
現在は人工知能関連人材のソリューション企業エッジテクノロジー株式会社にて、自社サービスの営業支援AIツール「GeAIne」の販売、エヴァンジェリストを担当。
2019年法人営業デジタル化協会(通称=HED)を立ち上げ、代表理事を務める。

開催概要

開催日

2022年4月14日(木)13:00~14:00

定員

なし
※コンサルティング会社、制作会社などの同業者様のご参加はご遠慮いただいております。

参加費

無料

備考

※ウェビナーはZoomにて開催いたします。ブラウザからのご視聴も可能です。
※イベント終了後、アーカイブの公開およびセミナー資料の配布はございません。
※ウェビナー内容の録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。

Other Seminarsその他のセミナー