イントリックス株式会社

就活生必見!!~Web戦略コンサルタントの卵が語る就活イベント事前準備3つのTips~

企業と就活生の出会いの場、就活イベント。限られた時間を無駄にせず、ベストな出会いを求めたいもの。そんな就活生のアナタのために、インターン道場クンが一肌脱いでTipsを伝授します!これさえ読めば就活イベントは無敵、、、かも?!

初めまして!

インターンでWeb戦略コンサルタントの卵として働いている道場(どうば)です。

画像1

私が道場です。表情はニヤついていますが、気持ちは鋭いです。最近5kg太りました。

思えばスーツも履歴書も溶けるような猛暑だった2016年の8月下旬、晴れてイントリックスの内定をGET。今は、2017年4月からの入社に向け週に2回というゆるやかなペースでお仕事を体験しています。

就活当初は「Web制作に携わる仕事がしたい」という非常に曖昧な気持ちでしたが、日々の業務の中でイントリックスの「Webを通じてお客様のビジネス課題を解決する」というディープなミッションが見えてきて、惹かれていくと共に気持ちや顔つきが鋭くなってきたところです。(あくまで気持ちです)

今はまだ、先輩のお手伝いや与えられた社内課題が主なお仕事ですが、来年からはバリバリ働きますので、よろしくお願い致します!

さて、そんな私に与えられたテーマですが、ズバリ、「就活イベントの事前準備Tips」です。

本記事では主に就活イベントへの参加を予定している就活生目線で、3つのTipsを、イントリックスについても少し触れながらお話します。

「初めて就活イベントに行くんだけど…」というあなたにも、

「もう何回か行った事あるけど、一応確認しておこうかな」というあなたにも、

きっと役に立つと思います!

Tip1.気になる企業のピックアップ

このページを見てくださっている殆どの方は「そんなのもうやったよ!」と思われるでしょうが、今一度お付き合いください。
就活は企業が就活生を選ぶものと思われがちですが、就活生が企業を選ぶ機会でもあります。企業は将来有望な就活生を見つけるべく、イベントに参加し、学生から費用を取らず、タダでブースを設けて説明をして開いていますが、就活生にとって、イベントに参加している時間は貴重なものです。

各ブースでは、企業も最大限の努力を持って説明をしているはずですが、どんなに立派な企業の説明でも、自分にとって興味を持てない企業の説明ほど、虚しい時間はありません。(実体験)

ざっくりでいいので、自身が何に興味の方向性があるのか考えながら会社のHPを一通り見直し、逆に自分が企業の一次面接(この場合は書類審査ですかね?)をしている様な気持ちでピックアップして回るべきブースを決め、スケジュールを組みましょう。

もしスケジュールが空いてしまった場合ですが、休むのもよいでしょう。ただ、体力的に余裕があれば、パッとブースを見渡して気になる雰囲気の企業に足を向けてみることがお勧めです。自身では気づかなかった面白い企業と出会えるのがこういった就活イベントの醍醐味だと思います。(私とイントリックスの出会いはこのパターンでした)

そして企業をピックアップする時の指標の一つとなりえるのが、本ページのような社内ブログだったりします。一通り企業ページを回った後は、こういったブログをコーヒー片手に眺めてみると、より会社の雰囲気が掴めて良いかもしれませんね。

ちなみにイントリックスの社内ブログで、目を通すと幸せになれると思った記事は、以下の3つです。イントリックスに少しでも興味がある人は、ぜひ読んでみてください!

・「実はソリューション営業に近い!?Web戦略コンサルティングとは」

・「コンサルタント対談「Web戦略のリアル」(第一回:Web戦略コンサルタントの最前線)」

・「仕事じゃなくても一生懸命!イントリックス第8期合宿in石和温泉」

次のブログは、イントリックスの業務とは関係ありませんが、個人的に面白かった記事です。
秋も深まり、モンブランの美味しい季節の今だからこそ読んでおきたい記事ですね。
こんなに細かな分析のなされたケーキについてのコラムを読むのは初めてですが、こういったところにもイントリックスらしさが出ているのかなと思います。

・「東京近辺の店で食べられるモンブランの美味しさを真剣に調査してみる」

Tip2.服装・持ち物チェック

服装はスーツ一択です。色は落ち着いたダークカラーで、ストライプもないものが望ましいでしょう。
企業によってOKの幅は異なりますが、複数の企業が参加する就活イベントでは、どの企業でも対応できる無難な選択肢を選びましょう。

もちろん、スーツだけというわけには行かず、他にも靴・ネクタイ(男性の場合)、鞄等が必要になります。一つ一つ詳しく説明していきましょう。

○靴
男性の場合は華やかなステッチが入っていたり、色が派手だったりしないフォーマルな革靴、女性の場合は高さが3-5cm程度のつま先の丸い黒パンプスが良いですね。

女性は替えの履きなれた靴を鞄に潜ませていると、行き・帰りと役に立つかもしれません。こういった大規模なイベントの際、靴擦れは大敵です。

勿論男性も相応に気を付けて、事前に履きならしておく、少し厚めの長靴下を履く(言い忘れましたが、黒い長靴下がベストです)などの対処を取っておくと良いですね。

○ネクタイ
男性の場合のネクタイは、紺、エンジ、黄色など落ち着いた色のレジメンタルなどが無難です。
勿論、会社によってどこまでOKかの幅は異なりますが、こういった複数の企業が集まるイベントでは、どんな企業でも対応できる服装が重宝します。

○鞄
鞄は、お店の就活コーナーに置いてある、黒のシンプルなものなら何でも良いですが、なるべく大容量で自立するものを用意することをお勧めします。就活イベントでは沢山の企業パンフレットを持ち帰る事になるので、少し余裕があり、椅子の横に置いても倒れて邪魔にならない物が便利ですね。

○その他

筆記用具、腕時計は必須で、あとはお好みですね。
ほかに絶対必要なのが腕時計です。

余裕があれば、ノートには回る企業の自分なりの調査結果を事前に書いておくと良いかもしれませんね。
説明の時間は有限です、より良い情報を得るためには簡単な事前調査が役に立つこともあります。

腕時計が必要な理由はお分かりになられると思いますので省略させて頂きます。
他にも、チリ紙ハンカチ、携帯の充電器、折り畳み傘など必要なものを前日の夜には鞄に詰め込んでおきましょう。

Tip3.楽しむ気持ちを用意する

自己啓発系の胡散臭い見出しですが、自分の経験などを振り返ると、成功の秘訣はこれだと思います。
好奇心を持って企業の説明を聞き、好きな仕事を通じて成長する自身の将来をワクワクしながら考え、イベントの帰りに寄る美味しい料理店まで調べられるようになればもう完璧。

そうやって楽しんでしまえば、ストレスも無く自ずと自分にとってベストな結果を出す事が出来ると思います。

そして、もしそんな前向きのマインドを持ってWeb業界にご興味を持っているならば、是非イントリックスの門を叩いてみてください。「調査」「分析」「提案」に重きを置くイントリックスは、この記事を事前に発見するような「調査」を行うマニアックな方(そう、今この記事を読んでいるアナタです!)には、きっと楽しめる職場になると思います!

【お知らせ】TOKYO WINTER CAREER FORUM2016(12月17日・18日)に出展します!

ここまで紹介したTipsを活かす絶好のチャンス到来です。イントリックスは、12/17・12/18に東京ビックサイトで行われるCFNの新卒向け就活イベント、

「TOKYO WINTER CAREER FORUM2016」

——————————
TOKYO WINTER CAREER FORUM2016
2016年12月17日(土)・18日(日)
東京ビッグサイト 東展示ホール4
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
株式会社東京ビッグサイト
TEL. 03-5530-1111(代表)
—————————–

に出展します!

当日は、「BtoBのデジタル活用とは?」「Web戦略コンサルタントの業務内容」等のテーマについてお話します。イントリックスへの就職を考えていなくても、今のWeb業界にはどんな仕事があるのだろう、と思っているそこのアナタ、ぜひイントリックスのブースを覗いてみてください。

単にWebサイトを作るだけではない、少しマニアックなイントリックスの業務は、他のWeb関連会社とは一味違う情報が得られると思います。

当日は私もイントリックスのブースに詰めている予定です。ざっくばらんなご質問も大歓迎です!説明会だけでは見えない社内の雰囲気や実際のお仕事等、なんでもご質問ください。

それでは、当日、会場でお待ちしてます!!!!

画像2

書いた人

ゆるやか広報班(仮)編集部

“”