HOME > 仲間を知る > Webディレクター / 木村大介

様々なバックボーンを持ったメンバーがいるので、
日々勉強になることが多いです。

Webディレクター

木村 大介

Webディレクター 木村大介

IA(インフォメーションアーキテクチャ)を重視していたことも
印象的でした。

大学卒業後、テレフォンアポイントセンターにてパソコン周辺のサポートを行っていました。その後、システム会社にてエンジニアとして5年間開発を行ない、イベント企画会社を経て、マークアップエンジニアとしてイントリックスに入社しました。

イントリックスを知ったきっかけは、『マークアップエンジニア』として勤務できる会社を探していた際に検索でヒットしたことでした。当時は珍しい職種名であったので、この職種名で募集している企業ならきっと最先端のことをしているのではないかと思いました。また、IA(インフォメーションアーキテクチャ)を重視していたことも印象的でした。

顧客の近くでもっと実践を積みたいと思い、イントリックスに入社しました。

少数精鋭の環境下ですので、一人ひとりの責任と裁量が大きい。

マークアップエンジニアとして、いくつかのプロジェクトに携わった後、現在は、以前から興味のあったWebディレクターにチャレンジしています。
実際にWebディレクターとして仕事をしてみると社内の調整や顧客折衝、進行管理など、担当することが多岐にわたり苦労の連続ですが、色々な専門知識を持ったメンバーが助けてくれるので学びも多く、とてもやりがいがあります。
少数精鋭の環境下ですので、一人ひとりの責任と裁量が大きいことも当社ならではの魅力だと思います。

少数精鋭の環境下ですので、一人ひとりの責任と裁量が大きい。

別の職種にチャレンジすることにも積極的に協力してくれます。

当社には、自分がやりたいと宣言すれば、それをやらせてもらえる環境があります。別の職種にチャレンジすることにも積極的に協力してくれますので、意欲がある方には是非、参画いただきたいですね。

別の職種にチャレンジすることにも積極的に協力してくれます。

PAGE TOP